自治会活動報告

令和6年幸校区二十歳の集いが行われました

2024年01月16日 火曜日

令和6年1月7日(日)今年で2年目を迎えた「二十歳の集い」が幸小学校体育館にて開かれました。会場には真新しいスーツや晴れ着姿の若者たちが集い、楽しそうに語らう姿があちこちで見受けられました。

式典には148名が出席し、主催者の挨拶、恩師から能登半島地震で被災した同世代を思うと辛いが、皆さんはご両親、恩師、仲間を大切にし、自分の目標を見失うことない人になってくださいとはなむけの言葉がありました。式典終了後は緊張も解け、記念撮影では皆明るい穏やかな表情を見せていました。

人生の新たな出発を和やかな雰囲気で祝う式典となりました。

令和6年二十歳の集い

令和6年二十歳の集い

令和6年二十歳の集い

令和6年二十歳の集い


幸校区子ども会 第2回ウルトラクイズ大会が開催されました。

2023年12月13日 水曜日

令和5年12月10日(日)幸校区こども会行事「第2回ウルトラクイズ大会」が場所を体育館に移して、前回を上回る252名が参加し、1部、2部に班分けして開催されました。幸小学校をテーマにした10問のクイズには校長先生も加わり、この日を楽しみにしていた子どもたちは元気いっぱい、○×の回答ゾーンへ移動、正解の発表に歓声をあげ大盛り上がりでした。クイズ終了後、1部2部それぞれお楽しみ抽選会が行われました。また各町集合場所で全員に参加賞のプレゼントが配られ子どもたちの笑顔あふれるイベントになりました。

ウルトラクイズ大会

ウルトラクイズ大会


幸校区交通安全講習会が開かれました

2023年11月16日 木曜日

令和5年11月11日(土) 幸校区市民館にて令和5年度校区交通安全講習会が、10町自治会長、校区民約65名、今年は幸老人連合会と合同で開催されました。

豊橋市役所安全生活課 交通安全・防犯グループ 中筋俊揮主幹により、交通事故の状況や推移などの説明のあと、身近に起きる交通事故で防げる事故事例の「横着横断(横断歩道のない所の横断)」や「交通安全5か条」の紹介などをわかりやすく説明いただきました。

交通安全の5か条とは

1.止まる(一時停止をしてしっかり確認)

2.見る(視野を広げて安全確認をする)

3.待つ(今ならいけるは危険、焦る気持ちも事故のもと)

4.目立つ(夜間の外出は反射板や明るい衣類〈黄色や白いもの〉を着用)

5.知る(車との距離や速度は自分が思う以上に速い)

事故が起きた時の対応

1.負傷者の救護、救急車を呼ぶ

2.道路の安全確保をする

3.警察に連絡

4.事故の相手と氏名・連絡先を交換する

上記の対応を怠ると、ひき逃げ・義務違反などの疑いがかかってしまうと聞き、参加者の表情も引き締まりました。また最近増加傾向にある自転車事故・電動キックボードの注意点なども説明くださり、交通安全への再認識をした講習会となりました。交通安全講習会